UDEMACI Product Story

ウデに巻いた瞬間から世界で1つだけの腕時計

アンティーク懐中時計をウデに巻く。

懐中時計は、ウデに巻くモノではない。
現代多様なスタイルが、その常識を壊しました。

アンティーク懐中時計は、そのほとんどが約100年以上前に造られました。

その時代を刻んできた時流は、UDEMACIによって現代にどのような風景を魅せてくれるのでしょう。

イマジネーションを刺激するアイテム。

ライフスタイル・ファッションが自由であるように、時代を越えて楽しむ。

それこそがUDEMACIの最たる特徴なのです。

(特許取得/特許番号:特許第6751219号 登録日:令和2年8月17日)

100年前の懐中時計

Classic

懐中時計は人が携帯する時計としてたどり着いた終着点。

卓越した技術は、針、文字盤、機械、ケースといたるところで垣間見ることができます。

技術の結晶である懐中時計は、
100年経過した現代でも腕時計にはない風格と存在感を携えています。

懐中時計をウデに巻く

The Special One

取り扱うアンティーク懐中時計は全て一点物。

ウデに巻いた瞬間から世界でたった1つだけの腕時計となります。

懐中時計をウデに巻くことができる。

それはUDEMACIだけです。

歴史をウデに

Experience

アンティーク 懐中時計には歴史があります。

100年の刻を感じ、歴史を感じ、躍動する時の音を感じることができるはず。

そしてUDEMACIをウデに巻いたとき、
新たな歴史をあなた自身が刻んでいきます。

未来へ

Future

取り扱うアンティーク懐中時計は全て一点物。

ウデに巻いた瞬間から世界でたった1つだけの腕時計となります。

懐中時計をウデに巻くことができる。

それはUDEMACIだけです。

使い続ける為に

Maintenance

UDEMACIに使われているアンティーク 懐中時計は、
全て自社内で修理、メンテナンスを行っています。

数多くの時計を見てきた私たちだからこそ、
ひとつひとつ思いを込めてメンテナンスを行なっております。